韓流&アジアドラマ・映画

トッケビ キムシン役の俳優は誰?年齢・出演ドラマは?日本好き発覚!

トッケビ役がまずイケメン

韓国の大人気ドラマ・トッケビ を見始めてしまいました。また、眠れぬ夜が続くことになってしまいそうです。でも、例え睡眠時間を削ろうとも、削ってよかったと思わせてくれるのが韓流ドラマクオリティ。さらに出てくる男たちがイケメンすぎて、むしろ目から栄養をもらっていると言っても過言ではないわけです。

そんな韓流方程式の例に漏れず、トッケビ も眼福メンズたちが出演なさっておりました♡

トッケビ /キムシン役は誰?

ドラ娘
ドラ娘
スーツ似合いすぎ
ドラ娘
ドラ娘
900年前から男前
ドラ娘
ドラ娘
逐一似合ってる

どこからどう切り取っても男前な主人公トッケビ /キムシン。立ち居振る舞いもそうですが、フォーマルからカジュアルまでを着こなす抜群のスタイル。衣装にもかなり力が入っているのが一目でわかるクオリティの高さ!

役柄としては、

900年以上の間、不滅の命を生き続ける高麗の武臣
柔らかな眼差しの奥に哀しみと苦悩を秘めたオトナ男子

クールでありながら、不滅の命ゆえに纏うアンニュイなオーラ。時に激しく、時にお茶目に。でも”トッケビ の花嫁”の前で見せる素の表情だったり。

様々な表情を見せてくれるこのイケメンは、

コン・ユさん

とおっしゃる方だそうで、早速調べてみました!

コン・ユのプロフィール

  • 名 前: コン・ユ (Gong Yoo)
  • ハングル表記: 공 유
  • 生年月日: 1979年 7月 10日
  • 身長/体重: 184cm, 74kg
  • 職業: タレント、俳優
  • デビュー: 01年、KBSドラマ『学校4』
  • 学 歴: 慶熙大学アートヒュージョンデザイン大学院パフォーミングアート学科
  • 家族: 2番目(1男1女)
  • ニックネーム: 小頭
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 未
  • 星座: かに座
  • 趣味/特技: バスケットボール、映画鑑賞/歌
  • 宗教: カトリック教
  • 軍隊: 2008,1,14~2009,12,8 陸軍
  • 韓国の所属事務所: マネジメントsoop

ジャパンオフィシャルファンクラブプロフィール

本  名 :コン・ジチョル
生年月日 :1979年7月10日
身  長 :184cm
体  重 :74kg
足のサイズ:28cm
血液型  :A型
星  座 :蟹座

コン・ユの代表作

【ドラマ】
『学校4』(01/KBS)
『いつもドキドキ』(01/KBS)
『よどみない愛』(02/KBS)
『20歳』(03/SBS)
『スクリーン』(03/SBS)
『乾パン先生とこんぺいとう』(05/SBS)
『ある素敵な日』(06/MBC)
『コーヒープリンス1号店』(07/MBC)
『ビッグ』(12/KBS)【映画】
『同い年の家庭教師』(03)
『スーパースター カム・サヨン』(04)
『Sダイアリー』(04)
『潜伏勤務』(05)
『キム・ジョンウク探し』(10)
『トガニ』(11)
『容疑者』(13)
『男と女』(16)

コン・ユの略歴

コン・ユの本名コン・ジチョル。芸名の“コン・ユ”は、父親と母親の名前をくっつけたもの。モデルとしても活躍し、アンドレ・キムのファッションショーにも数回出演している。『同い年の家庭教師』など話題作品に出演し、日本でもファンミーティングを行う程の人気者に。

トッケビ での役どころ

不滅の命を終わらせたいとずっと願っていたキム・シンが「生きたい」と思い始めるきっかけとなったのが、キム・ゴウン演じるウンタクとの出会い。屈託のない笑顔で真っ直ぐな想いをぶつけてくるウンタクに戸惑い、振り回されながらもどんどん惹かれていくシン。一方で、母を亡くし、意地の悪い親戚から厄介者扱いをされてきたウンタクにとってシンの存在は希望そのもの。孤独だった2人の人生に光が差し込み、深くおだやかな愛に包みこまれていく様子、そして彼らの純粋な想いに心打たれる!
死にたくても死ねないコン・ユ演じるトッケビ と、未来に希望を持てずにいたウンタク。この2人の運命すぎる出会いに第一話からキュンキュンしちゃうこと間違いなしです。

所属事務所サイトが充実しすぎ

SOOP
http://www.soopent.com/

コン・ユのページ
http://www.soopent.com/bbs/board.php?bo_table=star0101

1042枚の写真と248本の動画が見放題

グラビア写真が山のようにアップされてます。トッケビ の時とはまた違った、キュートな面を見ることができますよ。
さらに動画もたくさんアップされていて、日本では見られないCMや、メイキング映像などが楽しめます!

代表作多数ですでに大人気

日本人で言うと大沢たかおさんとか、キミスイの北村匠海くんのような雰囲気を感じませんか?ルックスだけで言えば時々吉田栄作さんに見えなくもない瞬間があったり(笑)

とても男らしく、深みもあり、爽やかさもあり、あどけなくもあったりして母性くすぐるコン・ユさん。

日本語サイトも用意されてますし、日本でのファンイベントも開催されている様子。

ヨン様っぽく、コン様と呼ばれ日本中に名前が知れ渡るのもそう遠くない!?

コン・ユさんの活躍から目が離せません!!