動画配信サービス

バチェラー2倉田茉美(まみ)の姉も京都美人!高校や大学はどこ?

バチェラー2!!
エピソード5まで進み、ますます盛り上がってきてますね♪

女同士のバチバチの戦いがほんと面白い!笑!
でも、だんだん女性メンバーが減ってきたので、ローズセレモニーの時は誰が選べるかドキドキするし、落ちちゃったメンバーを見ると胸が痛い!!
感情移入しすぎの私ですが、どんなに「性格悪いなー」って思って見てても落ちちゃうと辛いですねー。
はい、すっかりハマっております。

さてさて、今回チェックするのは、イラストレーターの倉田茉美さんです

今まで好きになった男性はことごとく、遠くに行ってしまうそうで、「呪われ不運ガール」というキャッチフレーズを付けられています!


名前:倉田茉美(くらた まみ)
生年月日:
年齢:27歳(2017年12月時点)
出身:京都府
職業:イラストレーター

イラストレーターということですが、倉田茉美さんの描くイラストはこんな感じ。

View this post on Instagram

. バチェラー中は、毎日日記をつけていて(みんなも書いてた) その片隅に、セレモニーでどんなドレス👗を着たかも殴り書きしてました ✳︎ . ちなみに、第6話の軽井沢の手紙では、私はノーマ・コネットさんが 9.11のときに書かかれた詩「Tomorrow Never Comes 最後だとわかっていたなら」の一部を最後に書きました ✳︎ ※ これを声を出して読まなくてはいけない傲慢のようなインタビューを受けたけど、カットされて良かった 笑 . So just in case tomorrow never comes . and today is all I get . I'd like to say how much I love you . たしかにいつも明日はやってくる でももしそれがわたしの勘違いで 今日で全てが終わるのだとしたら、 わたしは 今日 どんなにあなたを愛しているか伝えたい . #今日も素敵な一日を ✳︎

A post shared by くらたまみ / 倉田茉美 (@sena_sayu122) on

倉田茉美さんについてはあまり情報がなく、出身の高校や大学なども分かりませんでした。
でもどのなのか気になる!!
イラストレーターということで京都の美大に通っていたのかな。
関西の美大ということで探すと、京都精華大学、京都造形芸術大学、大阪芸術大学、成安造形大学のどこか?!

でも、通常の大学に行って、絵は趣味でしていたという線の方が濃厚なような気がします。

今後はっきり分かったら、情報をアップしますね。

でも、バチェラーに出るってことは、どこか芸能事務所に入ってるんじゃないかなと思ったのですが、今のところ入っていないようです。

では、どうやってバチェラーに出ることになったかというと、イラストレーターとしては1万円も稼げていなくて、朝も晩も働いて生活費を稼いでいた倉田茉美さん。
仕事にも恋愛にも行き詰まりを感じていた時に、倉田茉美さんのお姉さんが「バチェラーに参加したら?」と勧めたそうです。

お姉さんは元々バチェラーのファンだったそうです。

そういえば、私もバチェラーシーズン1の時に独身の友人に出演したら?と勧めたことがあったな。
あの時出ていたら、色々なことが変わっていたかも。
その友人はまだ独身でございます。

でも、バチェラーに出るってかなり勇気いることですよね。
茉美さんもタレントじゃないのになかなか肝がすわっていそうですね!

ちなみに、お姉さんは木爾チレン(きなちれん)さんという小説家です。
木爾チレンさんは、1987年6月3日生まれなので2018年5月31日時点で30歳です。

こういう小説を書いていらっしゃいます。

お姉さんもとっても美人さんです。

結婚していらっしゃるようで、この写真はハワイで撮ったもの。

美人姉妹ですよねー!

さらにお姉さんは妹を溺愛しているようです。

お姉さんのツイートにも番宣が!

今後、茉美さんが見事「林太郎」を射止めることができるのか?!
お姉さんもワクワクしてるでしょうね!

そして、バチェラー後は、茉美さんも芸能活動をするのかな?ちなみに今までも、一人旅で東京に行って、ブラブラしてたら芸能事務所5社からスカウトされたことがあるそうですよ。

これからが楽しみです!!