動画配信サービス

バチェラー2福良真莉果は受付嬢?事務所は?身長やスリーサイズも♡

感情が暴走している福良真莉果さんが気になる!

バチェラー2が現在5話まで公開中です。プライムビデオの”いい意味で”良くないところは、いつでもどこでも何度でも見られちゃうところ(笑)結局5話までを何度も繰り返し見ちゃうループに突入してしまっています^^;

バチェラーの小柳津林太郎さんに選ばれるため、20人の女たちがなりふり構わずアピールするも、容赦無くカットされ、脱落していくバチェラー・ジャパン。

やっぱり視聴者としては、林太郎目線で見るわけです。

そうなると、やはりタイプ別に残しておきたいんじゃないかと思うわけです。

となると、千鳥ノブさん的に言えば『感情表現のクセがすごい』福良真莉果さんは、ちょっと気になる存在だったりします。

福良真莉果さんのツイッターによると

https://twitter.com/Marika3581/status/1001041474958475266

恋愛において、

  • 計算できない
  • 推測できない
  • 感情のまま生きている
  • 〜したいって気持ちは無視しない

まさにそれをバチェラーの中で体現しています^^

恋愛レースでは、現在は先頭集団とは言えないのかもしれませんが、間違いなくオンリーワンな存在ではあるので、今後の活躍に期待したい人です。

バチェラー2におけるプロフィール

「本当の愛を知っている宇宙人」
31歳/受付嬢/北海道

「子供時代のあだ名が宇宙人でした。シーズン 1 を見て、女性一人一人の思い、本気な気持ちに感銘を受けました。一番の理由は結婚したい!!ですが、私は感情が豊かで嘘がつけず、相手に真っ直ぐ向き合っていく性格なので、この番組に合っていて挑戦したいと思いました。正直不安もありますが、全力で楽しみたい!他の女性よりも本気度は人一倍ありますし、小柳津さんの心をつかむ自信もあります。決してきどらず自然なまま の私で毎日楽しく過ごしたいです。」

所属事務所はプラチナムプロダクション

サイズ: T171cm /B 83 /W 59 /H 85 /S 24.5cm
1985年 10月 31日
出身地:北海道
血液型:A型
趣味: 人の良い所を見つける事,自分の笑顔で廻りを明るくする事
特技: ゴルフ
福良真莉果さんの所属事務所はプラチナムプロダクション!有名タレントがたくさん所属する事務所です。ユッキーナこと木下優樹菜さん、小倉優子さん、トリンドル玲奈さん、菜々緒さん、筧美和子さん、中村アンさんなどなど。
バチェラー2の中ではひとクセある福良さんですが、所属事務所のHPでは、清楚だったり、かわいい系の写真がアップされてました。一体どれが素の福良さんに近いんでしょうね??

インスタやってます

 

インスタ初投稿は2017年12月。まだ投稿数は多くありませんが仕事の写真、オフの写真、趣味のゴルフの写真、最近はバチェラーについての投稿が目立ちます。投稿へのコメントも少ながらずあって、ファンもいるようです。そしてコメントへの返信もしてくれてます。マメなんですね^^

ツイッターもやってます

そして本人もバチェラーを見ているようです^^

https://twitter.com/Marika3581/status/999722888109342720

色々呟いてもらいたいですが、アマゾンプライムはまだまだこれから見る人が多いというのもあり気持ちを抑えていらっしゃる様子^^

ブログもありました

福良真莉果『マリーのHappy days』

今年1月11日には気になる記事も←

年明けは札幌に帰って久しぶりにゆっくりできました⛄️✨
姉の赤ちゃんが生まれたので
ずーっと一緒にいたよ。本当に会いたかった!
お風呂入れたりピアノ弾いてあげたり抱っこしたり、すごい笑ってくれた。
なんだかわからないけど、私が抱っこしたらすぐ泣きやんで目を見つめて笑ってくれる。
もう、可愛くて可愛くて愛しすぎる!
姉と旦那さんと赤ちゃんを見ていたら
なんか、そこに流れる空気が温かくて
これが本当の『幸せ』なんだなぁって、心がギューーって温かくなって涙が出てきた。
わかってはいたけど、私は母性本能と感受性がものすごく強い。涙もろいし😭
結婚もしてないけど、私なりの子育て論がある。
子育ては親が子供を育てるっていうけど
子供が親を育ててくれていると私は思う。
人間関係の問題が起こった時

『人は相手に対して怒って見せる』ということをする。私たちは親から『怒って見せると解決が早い』と教えられてきた。

もし親が絶対に子どもの前で怒ることをしなければ、その子どもは『怒る』という解決策をとらないで、ほかの方法論で生きていくことになる。

『どんなことがあっても腹を立てない怒らない、イライラしない』ということを、親は子どもを通して突きつけられている。

一番身近な母親が楽しそうに生きているのを見て、子どもは物事は楽しいととらえれば、すべてのことが明るく楽しくなると母親を通して知ることができる。

逆に、一番身近な母親が不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句を言い続けていると、子どもはそのように物事をとらえるようになる。

なので、
子供を思い通りにしようとしないで
『あなたはあなたのままで良いんだよ』
『どんなときでもあなたの味方だよ』
『いつも大好きだよ』
と繰り返し愛の言葉を伝えて
どんなときでも感情的にならない事。
感情的な母親は子供は嫌がると思うから。
 
私が思う子育て論なんだけど
まだ結婚もしてないし、偉そうに語れないけどね😂w
いつか、結婚して子供が生まれた時に
そういう風に育てていきたいな💓

バチェラーロケを経ての更新だけに、バチェラーで何を見て、何を感じた上で、どんな心境でこの記事を書いたのか、気になるところです。

バチェラー2での名シーン

澄ました顔をされてますが。。。

個人的には画面の端っことかで見せてる仏頂面とかも面白いんですが、指原さんも指摘してたこのシーンが今のところ踊るヒット賞じゃないかと。

楽しそう(笑)そしてりんたろうの顔!!^^;

今後の活躍に期待です^^