ドラマ

ブラックペアン・渡海先生のお米まとめ!世良先生という新米も!?

渡海先生のお米・渡海米

ブラックペアンの主人公・渡海征司郎

東城大学医学部付属病院総合外科学教室(通称・佐伯外科)のヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医。腕のない医師を忌み嫌っていて、傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。「患者を生かし、医者を殺す」と評されることから、通称“オペ室の悪魔”。手術にはなぜか執刀医ではなくいつも助手として入るが、局内では数少ない心臓手術の執刀経験者。

二宮さん演じる渡海先生の表の顔は”オペ室の悪魔”ですが、実はもう一つ、裏の顔があるんです。それが、、、

お米だいすき渡海先生♡

毎話出てくる炊きたてのお米、そして新たな銘柄に注目する人も続出中ということで、今回はブラックペアンに出てきたお米をまとめてみることにします!

第1話/仁多米

仁多米(にたまい)とは、島根県仁多郡奥出雲町で収穫されるイネの品種コシヒカリの産地ブランドで、環境条件が魚沼地域以上で、日本穀物検定協会の米食味ランキングでは、西日本で唯一「特A」を獲得した高評価の良質米で「東の魚沼コシヒカリ、西の仁多米」と言われています。

仁多米のHPでもドラマで使われることが報告されてました!

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、、、

2018年4月22日(日)夜9時からスタートした、TBSテレビの日曜劇場『ブラックペアン』にて

弊社の商品が登場しました。

ドラマ内では、嵐の二宮和也演じる主人公 渡海先生の実家から送られてきたお米として

ご使用いただきました。

2話以降もぜひ『ブラックペアン』をご覧ください。

毎週日曜日夜9放送です。

ドラマで登場したお米は、「仁多米玄米30kg」です。

詳しくはこちら→http://www.shop-nitamai.com/?pid=98375997

また、『仁多米』にご興味を持たれたお客様へ『お試し用仁多米1kg』がございます。

ぜひ、ご試食くださいませ。詳しくはこちら→http://shop-nitamai.com/?pid=100162016

第2話/女神のほほえみ

「女神のほほえみ」は稲の品種の名前で平成24年、豊橋の篤農家・河合晃さんの圃場で生まれました。人気ブランド米「龍の瞳」を育てていたところ偶然、通常より長い銀色に輝くの芒(ノギ)が伸びている稲穂を発見しました。「これは通常の稲穂と違う特別変異の米だ!」 と一目で見抜いた河合さんは、これを仕分けて種もみを採り栽培し、3年の月日をかけてこの米を育て上げました。

東三河食糧株式会社のHPでも報告が!

TBS 日曜劇場「ブラックペアン」第2話に登場したお米は、女神のほほえみなんです。

嵐の二宮和也さんが演じる渡海先生が、卵かけご飯で食べてくださいました❤

エンドロールにも「女神のほほえみ生産者の会」の文字が。

ありがとうございます!

TBS 日曜劇場 「ブラックペアン」を観て、「女神のほほえみ」を知ってくださった方も多く嬉しい限りです。

今後も多くの方に知っていただけるよう積極的に活動してまいります。

第3話/さいたま米

ドラマに出てきたこの米袋ですが、「行田産 さいたま米」で検索しても、画像検索かけても出てきませんでした。行田産のブランド米としては「浮き城のめぐみ」というお米もあるようです。

第4話/とちぎの米・出荷用

検索をかけてみましたが、ドラマに使われたことを報告するようなリリースは見つけられませんでした。味に関して、2016年に特Aを獲得したというニュースがありました。

栃木県産米の3銘柄が食味ランク「特A」

日本穀物検定協会が発表した平成27年産米の食味ランキングで、県産の3銘柄が5段階評価で最上ランクの「特A」を獲得した。

27年産から正式出品した「とちぎの星」が初めて認定されたほか、県北産「コシヒカリ」が3年連続、県北産「なすひかり」が2年連続で特A評価となった。関東で特A評価を受けたのは県産米だけで、3銘柄が獲得したのは初。なすひかりは参考出品だった25年産を含めると、6年連続になる。

 

第5話/えちごつばめの飛燕舞(ひえんまい)

新潟県燕市のお米「飛燕舞」。ラベルには道の駅国上特産品とあります。道の駅国上のHPでもドラマで使用されたことが報告されていました!

「飛燕舞」がTBSドラマ「ブラックペアン」にて登場しました

二宮和也さん主演のTBSドラマ「ブラックペアン」の第5話にて、当道の駅の「飛燕舞」が登場しました!

一瞬ではありましたが、この機会に一人でも多くの方につばめのお米を知って頂けた事を嬉しく思います。

艶やかで甘み豊かなお米ですので、実際に味わっていただけましたら幸いです。

郵送も承っておりますのでぜひお気軽にお問合せ下さい!

第6話/新たな米の登場なし!?

第6話にして初めて、新たな銘柄の登場なし。もしや渡海の母が倒れたエピソードだったので「送られて来なかった」という設定だったとか!?兎にも角にも、新米なしで終わりました。。。

ドラ雄
ドラ雄
ちょっと残念ですね。
ドラ娘
ドラ娘
あんた、大事な米を忘れてるわよ!
ドラ雄
ドラ雄
え?
ドラ娘
ドラ娘
研修医・世良というほっかほかの新米よ♡

第7話・渡海帝華大移籍?により仮眠室に主おらず

渡海先生が帝華大に引き抜かれたため、仮眠室のお米はそのまんま、且つ、新米の登場はなし。渡海先生ほどのお米好きなら、お米だけはちゃんと持って行きそうなのに置きっ放しだったということは、そもそも帝華大に長居するつもりはそもそもなかったんでしょうね。実際、帝華大のサーバーにアクセスすることが目的だったようですし、任務遂行後は給料アップで東城大にカムバック。真っ白なお米と、渡海先生の真っ黒さのコントラストが際立ちます。

第8話・お米を食べずとも食べた形跡はあり

第8話でも新たなブランド米の登場はなし。でも、仮眠室のシーンでは無造作に置かれた生卵の姿が。渡海先生はちゃんと卵かけご飯を召し上がっているようです。

前話からあっという間に東城大に戻ってしまった渡海先生。帝華大西崎教授から帝華大の何が不満だったかと聞かれ、

ドラ娘
ドラ娘
日立さんもウハウハね

渡海先生の炊飯器は日立のRZ-WTC18M

嵐の二宮さんが出てるわけですから、当然炊飯器は日立のものが使われていました。

日立の炊飯器・RZ-WTC18M
http://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/lineup/rzwtc18m/

全話登場/竹内涼真演じる研修医・世良という”新米”

原作では主人公である世良雅志。ドラマでは主役を譲るも、さすが旬の人であり実力もある俳優・竹内涼真だけあって、抜群の存在感を示しています。

お米大好きな渡海先生が、情熱を持って仕事に取り組む新米を愛さないわけはない!?ということでお米まとめに満を辞して登場(笑)

ドラ娘
ドラ娘
がんばれ世良きゅん♡

以降、随時更新していきます!