国内ドラマ

下町ロケット柏田役は馬場徹!イケメンで演技が上手い!彼女や結婚は?

下町ロケット第4話を見終わったところです。。。

いやー、重厚。毎週日曜夜9時の定刻重厚ドラマ。

今回も泣けました。。。

第2話で裏切り者がいることが示唆されていました。その時点で中村梅雀さん演じるギアゴースト顧問弁護士・末長が裏切り者というのは確定路線だったわけですが、第3話では佃製作所による買収に感づいたギアゴースト社員の柏田(馬場徹)と坂本(菅野莉央)が裏切り者であるかのように見せておきながら、今回の第4話でやっぱり末長がクロであることが明らかになりました。

あわせて読みたい
下町ロケット第2話ネタバレ感想あらすじ!裏切り者は中村梅雀か?日曜夜のお楽しみ、下町ロケット第2話。いやー第2話も抜群に面白かったですね。面白いことは間違いないんですが、今回はギアゴーストの社員役で...

そしてやっぱり悪代官たちのテーブルにいたのはダイダロスの重田でしたね。

WinWinならぬWinWinWinWin(重田談)

腹立つー(笑)

どうか第5話で悪代官たちがズバッと裁かれますように。

そんな悪代官たちとは無縁の佃製作所では、父親の米作りを継ぐため殿村(立川談春)が会社を辞めることを決意。その思いを佃航平(阿部寛)に伝え、これまでの道のりを涙ながらに振り返ります。そして快く送りだす航平。

戦友とも言える友情に泣けすぎました。

さて、今回は若干濡れ衣を着せられかけたギアゴーストの柏田くんについて。日曜夜9時枠のドラマでは結構ヤな奴を演じてるんですが、冷静に見るとイケメンでいらっしゃる。ということで調べてみました!

ベンチャー企業 “ギアゴースト” のエンジニア。伊丹と島津のことを信頼して、島津の設計を理解して支える技術者のひとり。演じているのは馬場徹さん。

馬場 徹(ばば とおる)

生年月日:1988年6月17日(30歳)
出身地:東京都
身長:182cm

特技:サッカー、卓球、バスケットボール、野球
好きなアーティスト:R・ケリー、EXILE

劇団ひまわり系列の砂岡事務所を経て、2015年4月1日付でロータス・ルーツ所属しています。

3歳からサッカーをはじめ、サッカー選手を目標としてクラブチームに所属しサッカーを続けていましたが、小学4年生のとき試合中に全治1年の怪我を負い、本格的な手術を受けることを拒否してサッカー選手の目標を断念

サッカー選手という夢は敗れましたが、怪我をしたのが転機になったようで、怪我の療養期間中に自宅で映画を観て過ごすことが増え、俳優を目指すようになったそうです。

ちなみにお兄さんは、元プロサッカー選手の馬場憂太さんです。

俳優を目指すことになった馬場さんは、小学6年生のときに劇団ひまわりに入団。中学生の頃から徐々に仕事が入るようになりました。

2006年には『ミュージカル テニスの王子様』で舞台に初出演。

2007年6月、若手俳優ユニットPureBOYSの結成メンバーとなり、3枚のシングルと3回の公演に参加。
2009年6月の公演をもって卒業

その後、馬場さんは「つかこうへいの作品に出たい」と自ら門を叩き、2010年の舞台『飛龍伝2010 ラストプリンセス』のオーディションにおいて、つかこうへいさんから台詞の“口立て”を受け、起用に至ったそうです。

つかこうへいさんが稽古場で最後に口立ての稽古をした相手が馬場さんで、つかさんから「あいつ、できる」と言われたそうです。

そして、つかさんの逝去後『広島に原爆を落とす日』に出演し、2011年のつかこうへい追悼公演『新・幕末純情伝』では坂本龍馬役、2013年の『熱海殺人事件 40years’ NEW』では歴代最年少の木村伝兵衛部長刑事役を務め、「つかこうへい最後の愛弟子」と呼ばれました。

また、記憶に新しいのが2014年にTBSで放送された『ルーズヴェルト・ゲーム
このドラマが地上波連続ドラマの初出演となり、放送直後から番組公式HP上には視聴者から再登板を願うコメントが殺到したそうです!

また、「陸王」でもヒール役の銀行マンとして登場し、その演技力に高い評価を得ています。

この評価から見ても演技力に関してはかなり評価が高そうです!

また、プライベートなことも気になるところですが、随分昔に元モーニング娘。の久住小春さんと噂になった程度で、現在彼女や結婚の情報はありませんでした。
素敵な彼女がいそうな気もしますけどね♡

この下町ロケットでも、イケメンなだけでなく、素晴らしい演技を見せてくれている馬場さん。

下町ロケットはヤタガラス編に入っていきますが、馬場さんの出演にも期待したいです!