動画配信サービス

バチェラージャパンシーズン2結末と最終話ネタバレ!感想まとめ!

バチェラーシーズン2もついに最終話を迎えてしまいました。
https://twitter.com/BachelorJapan/status/1012168715151069184

単刀直入にいうと。。
すっっっごく良かった!!
泣いたーーー!!!

この記事はネタバレとなりますので、最終的な結末が知りたくない!!という方は読まないでくださいね。

バチェラーはシーズン1から見てますが、シーズン1では久保りんが最終的に若い子を選んじゃって、正直、、、
「結局若い子かよー」
と、思っちゃったんですが、
今回のラストは納得です!!

最終セレモニー前に残ったのはこの2人。

「倉田茉美さん」

→倉田茉美さんについてはこちらをどうぞ!
バチェラー2倉田茉美の姉も京都美人!高校や大学は?

「小口那奈子さん」

小口那奈子さんについてはこちらをどうぞ!
→小口ななこのタトゥー柄や勤務先は?姉はモデル!

ここは、もうどっちか本当に分からなかった。

りんたろうさんは、明らかに小口さんに惹かれていましたよね。
小口さんは、綺麗でスタイルもいいし、留学もしていたので英語も堪能。税理士になるために頑張っているという魅力的な女性。
まさしく、容姿端麗!!
ご両親も小口さんに対しては、「パーフェクト!」と大絶賛していました。

この時点で、小口さんリードって感じですよね。

対する倉田さんは、芯がしっかりしているとても家族想いで優しい女性。
最初は気が強そうな人だなって思ったんですが、本当にはとても温かい人。
そして、家族環境が少し複雑な女性でした。

というのも、生まれてすぐくらいに両親が離婚していて、倉田さんは母親に、お姉さんは父親に引き取られたんですが、その後、母親が再婚するということで、再び父親に引き取られることに。
母親と暮らしていた時も、施設にいることが多く、週末に母親が迎えに来てくれていたそうです。
そんな生活の中、絵を書くことが多くてイラストレーターになったそうです。

こういう環境の中で育ったとしたら、ちょっとグレてしまったり、母親を恨んでしまっても仕方ないと思うんですが、倉田さんは母親のいいところしか覚えていないし、家族がとても大切と語っています。

きっと心の中での葛藤はいっぱいあったと思いますが、そんな辛い経験が、強く優しい女性にしてくれているような気がします。

個人的には、倉田さんに幸せになって欲しい!!と強く強く思ったんですが、
りんたろうさんの父親が倉田さんの家庭環境のことを聞いて、ちょっと反対しているようでしたよね。
「どの親戚縁者にも離婚したものがいない。」
「ご両親が離婚したというところは減点要素」
とまでおっしゃっていました。

これを見たときは本当に残念でしたが、「結婚」ということを考えると、やはり家庭環境というのも大切になるのも分かります。

では、、、

結論、、、、

選ばれたのは、、、

倉田茉美さん!!!

ひゃー!!
良かったーーー!!

嬉しいです。。。
泣きました。。。

だって、絶対小口さんだと思ってたもん。

でも、駆け引きしていた小口さんに対して、倉田さんはずーっとりんたろうさんのことをまっすぐ好きでしたもんね。

そして、心からりんたろうさんの幸せを願っていましたよね。
友達のことを大切に思ってましたし、いろんな経験をしているので、多少辛いことをあっても乗り越える強さがあると思うので、しっかりりんたろうさんを支えていくんだろうなと思います。
まさに、倉田さんのまっすぐな気持ちでりんたろうさんを振り向かせ、りんたろうの心を掴みました。

最後の絵本もとっても良かった。
あれも泣いたよー。。。
これから倉田さんには本当に本当に幸せになって欲しい。

それにしてもりんたろうもやっぱりカッコよかった!!
父親が反対していたのに、倉田さんの過去を知っても、ちゃんと倉田さん本人の素晴らしさを見てくれたことに人としての素晴らしさを感じました。


最終的な決め手については、りんたろうさんは、

「恋には駆け引きがあってもいいけど、
愛には駆け引きはなくてもいいのかな。」
と言っています。

その通りですね!!

2人は結婚するのかな!!

結婚して欲しいーー!!

倉田さんを幸せにして下さい!!