韓流&アジアドラマ・映画

トンイのヨンダル役はイグァンス!身長や出演作品は?タトゥーって?

すっかりハマってしまった韓国時代ドラマ「トンイ」
キャスト紹介第二弾は、掌楽院の楽師役のヨルダンをチェックです♪

おとぼけキャラのヨルダン!
いい味出してましたよねー。

途中、トンイのこと好きになる展開かなーって思ったりもしましたが、純粋に家族のようにトンイを大切に思って応援しているヨルダン。
良かったなー。

で、このヨルダン役のイ・グァンスさん、今人気急上昇中なんです。

【プロフィール】

  • 名 前: イ・グァンス (Lee、GwangSu)
  • ハングル表記: 이광수
  • 生年月日: 1985年 7月 14日(33歳)
  • 身長/体重: 190cm, 78kg
  • 職業: タレント、俳優、モデル
  • デビュー: 2008年MBC「その方が来られる」
  • 学 歴: 東亜放送芸術大学 放送芸能科
  • ニックネーム: キリン
  • 干支(えと): 丑
  • 星座: かに座
  • 韓国の所属事務所: kingkongエンタテインメント


◾出演ドラマ
・その方が来られる(2008年-2009年、MBC) – イ・マンス役
・トンイ(2010年、MBC) – バク・ヨウンダル役
・シティーハンター in Seoul(2011年、SBS) – コ・ギジュン役
・僕らのイケメン青果店(2011年-2012年、channelA) – ナム・ユボン役
・優しい男(2012年、KBS) – パク・チェギル役
・恋愛操作団:シラノ(2013年、tvN)- チェ・ダリン役(特別出演)
・火の女神ジョンイ(2013年、MBC)- 臨海君役
・大丈夫、愛だ(原題 “괜찮아, 사랑이야” 2014年 SBS)
・ポッ!(2016年、SBS) – チョ・ジュンマン役
・アントラージュ(2016年、tvN) – チャジュン役
・心の声(2016年、KBS2) - チョ・ソク役
・花郎(2016年、KBS) – 特別出演

◾映画
・平壌城(2011年) – イ・グァンス役
・ワンダフルラジオ(2012年) – チャ・デグン役
・コンフェッション 友の告白(2014年) – ミンス役
・フィッシュマンの涙 (2015年) – パク・ク役

◾テレビ番組
・Running Man(2010年-現在、SBS)

190cmの身長のイグァンスさん。
2007年22歳の時にモデルとしてデビュー。
俳優デビューは2008年23歳のシットコム「あの方がいらっしゃる」。

グァンスさんが、最も注目を集めたのは、演技ではなく韓国の大人気バラエティ番組である『ランニングマン』だったようです。

この『ランニングマン』とは、小学生の間でも人気の番組で、グァンスさんのキャラクター「裏切りのキリン」が注目を集め、全世代を通したスターになりました。

『ランニングマン』でスターになったグァンスさんですが、タレントというよりは、演技の方に重心を置いていきたいそうです。

グァンスさんは、幼いころから俳優になりたいと強く思っていたようで、モデルの仕事をしていた時も俳優の夢をあきらめませんでした。
そして、バラエティ番組で育てた親近感にあふれたイメージを武器に、映画やドラマでの俳優としての活動にも期待が集まっています。

ドラマ『世界のどこにもいない優しい男』では、心に響く嗚咽演技で視聴者に、
「イ・グァンスはコミカルな演技が似合うだけでなく、演技が上手い俳優」
という印象をつけました。

また、性格は実際は静かな性格のようです。
人見知りで気も小さいが、社交性はあるとのこと。
でも、とっても性格が良くて誰からも愛される方のようです。

ヨンダル役を見ていてもすごくいい人なんだろうなって思いますよね!

また、それが分かるエピソードとして、
2009年には血を流して倒れている老夫婦を助け、1年後に法廷に証人として出席。
2011年には誕生日寄付キャンペーンで、自分に送られたプレゼントを恵まれない子供たちにプレゼント。
2017年には、過去に2回、経済的に厳しい小児患者のために、ソウルにある病院に5,000ウォンずつ寄付していたことも分かっています。

グァンスさん!!
なんて素敵な方なんでしょうっ!!

そして、「タトゥー」ということもよく検索されているようですが、特にグァンスさんがタトゥーを入れているという情報はありませんでした。

いろんなエピソードを見て、グァンスさんの人柄を知る限り、グァンスさんはタトゥーは入れていないと思うけどなー。
勝手な予想ですが!